ブログトップ

悩む漁師のぶろぐ

q3g84xxb.exblog.jp

河村名古屋市長「改めて市民に問う」(産経新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は19日、臨時市議会を招集し、2月議会で議会側が1年限定と修正可決した市民税10%減税の恒久化と、市議の報酬を半減する条例案を提出。本会議で「改めて市民に問い掛ける」と強調した。各会派は「すでに審議が尽くされている」として臨時市議会の開会自体を疑問視しており、両案とも可決は困難な見通し。

 河村市長は提案理由説明で、減税に関して「最高の市民サービスで、継続実施してこそ意義がある」と強調。これに対し、質問に立った市議は「臨時議会には必要性も大義もない。議会との対立構造を意図的に演出している」と批判した。

<天気>オフィス街は冬景色 もう春なのに 冷え込み続く(毎日新聞)
自動車整備工場でガス爆発=従業員3人搬送−新潟(時事通信)
母、めいの順で刺す=逮捕の長男、一家5人殺傷−愛知県警(時事通信)
「がん相談ホットライン」日曜も実施へ−日本対がん協会(医療介護CBニュース)
<渡部恒三氏>「小沢君は絶対辞めない」名古屋の講演で(毎日新聞)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-23 07:03
<< 緊急時に短期病床提供、都道府県... 「事務系副大臣」を検討=事務次... >>