ブログトップ

悩む漁師のぶろぐ

q3g84xxb.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 29 )

補償交渉や訴訟が終了=JCO臨界事故から10年8カ月(時事通信)

 茨城県東海村の核燃料加工会社ジェー・シー・オー(JCO)東海事業所は3日、作業員2人が死亡、地元住民ら660人以上が被ばくした臨界事故をめぐる補償交渉や訴訟は発生から約10年8カ月を経てすべて終了したと発表した。
 同社によると、補償請求は6983件で、交渉や訴訟の結果、支払った補償金や賠償金などは計約154億円に上る。 

【関連ニュース】
住民側の上告棄却=JCO事故でPTSD-最高裁

<公判停止>殺人罪被告が自殺図り10年 佐賀(毎日新聞)
<口蹄疫>対策本部長は引き続き山田氏(毎日新聞)
絶対難視世帯にBSチューナー貸与 NHK(産経新聞)
「冷凍ギョーザみたいに…」と食肉会社恐喝容疑(読売新聞)
<口蹄疫>「宮崎牛」エース級種牛5頭、抗体検査も陰性(毎日新聞)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-06-08 18:12

<口蹄疫>種牛2頭発症 残る47頭も殺処分へ(毎日新聞)

 宮崎県の家畜伝染病・口蹄疫(こうていえき)問題で、県が国に殺処分回避を求めていた県家畜改良事業団(高鍋町)の種牛49頭のうち2頭が発症したことが28日、分かった。東国原英夫知事が、口蹄疫対策の補正予算案を協議する県議会全員協議会で明らかにした。残る47頭も感染の疑いが強く、すべて殺処分される。

 知事は協議会の冒頭「2日前から発熱症状を示していた1頭の鼻腔(びくう)内に水疱(すいほう)が破裂した跡とよだれ。もう1頭に発熱。典型的な口蹄疫の症状である」と説明。「近日中に速やかに殺処分する」と述べた。

 同事業団では14日、飼育していた肥育牛から口蹄疫の症状が確認され、伝説の種牛といわれる「安平」や次世代の種牛計49頭も殺処分対象になった。しかし、畜産関係者らの要望を受けて県は殺処分をせずに経過観察とする特例措置を農水省に要請。山田正彦副農相はこれを認めず、知事は28日夜、初めて殺処分を容認する考えを示していた。【石田宗久】

【関連ニュース】
口蹄疫:赤松農相が5月30日に2度目の宮崎入りへ
口蹄疫:特別措置法が成立 国の損失補償、より手厚く
口蹄疫:種牛49頭の殺処分容認 東国原・宮崎県知事
口蹄疫:対策特別措置法案が衆院通過 28日成立へ
口蹄疫:熊本もブランド牛の種牛など移動 分散管理へ

父の口からあふれる血を吸い…被害者長男が必死の救護(産経新聞)
医療研修財団の改革案、6人中5人が「不十分」―省内仕分け(医療介護CBニュース)
シャワーで洗えるメリノウールシャツとシューズ――コナカ(Business Media 誠)
<ノーベル平和賞>歴代受賞者が集う国際会議、広島開催決定(毎日新聞)
「辺野古」削除応じられぬ=首相発言も選択肢―官房長官(時事通信)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-05-29 21:10

皇居で大綬章親授式 春の叙勲(産経新聞)

 春の叙勲の大綬章親授式が7日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われ、天皇陛下が外国人3人を含む16人に勲章を手渡された。式に出席したのは、桐花大綬章の島田仁郎元最高裁長官(71)、綿貫民輔元衆院議長(83)、旭日大綬章の愛知和男元防衛庁長官(72)、遠藤武彦元農水相(71)、尾身幸次元財務相(77)、片田哲也元コマツ会長(78)ら。

 午後には鳩山由紀夫首相が重光章の勲章を手渡す伝達式が行われる。

【関連記事】
「こどもの日」に皇居で小学生が虫捕り
「われらの」憲法ではないのだ
天皇陛下、種もみをお手まき
鳩山首相の沖縄訪問に米国防総省「コメントしない」
「大変心配している、しっかり対応すべき」 ギリシャ危機に首相
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

警察官を名乗る振り込め詐欺で、68歳女性が150万円被害(産経新聞)
国の出先機関「権限仕分け」へ、7省10系統(読売新聞)
6カ国協議の早期再開は困難 岡田外相が指摘(産経新聞)
エコポイント 手続き代行サービスに苦情も(産経新聞)
<黒澤明記念館>現行計画を断念…財団が伊万里市に伝える(毎日新聞)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-05-13 14:53

緊急時に短期病床提供、都道府県では初―富山(医療介護CBニュース)

 富山県はこのほど、在宅療養者の介護者が急病などの緊急時に、介護保険法の指定を受けた病院のショートステイ専用病床を確保して提供する事業を開始した。都道府県では初めての試み。

 県が昨年11月に実施した医療系ショートステイの実態調査によると、ショートステイが必要な利用希望は1日当たり2.5件発生しており、このうち34%が利用できていなかった。

 対応する病院は、光ヶ丘病院(高岡市)と桜井病院(黒部市)で、それぞれ2床ずつ。市町村で先行していた横浜市、川崎市、仙台市の事例などを参考にした。利用期間は7日以内、介護保険制度の通常の利用料と食費などの自己負担が必要となる。

 4月20日に県内の各市町村や関係機関に告知。21日に県のホームページに専用ページを開設して周知を図る。利用希望者はケアマネジャーか主治医を通じて申請する。

 高齢福祉課では、「緊急対応を目的としているが、申請から利用開始までに1日くらいはかかる。利用開始までの時間短縮を検討するとともに、病床提供する病院の拡大を図る」としている。


【関連記事】
ショートステイの取り組み事例で意見交換―東社協
24時間巡回型の訪問ケアがポイントに―宮島老健局長
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア
介護相談の取り組みを紹介―介護福祉士会がシンポ
高齢になっても障害があっても、地域で安心して暮らせる社会を

第3の多能性幹細胞 がん化の危険低く 東北大大学院研究グループ(産経新聞)
<つくばみらい市長選>片庭氏が初当選 茨城(毎日新聞)
<育児休暇>「母は偉大だと痛感」 復帰の文京区長が感想(毎日新聞)
「政策不一致」の数合わせ 舛添新党の暗い船出(J-CASTニュース)
「厚労省版マニフェスト」発表、全省庁で初(医療介護CBニュース)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-27 21:41

河村名古屋市長「改めて市民に問う」(産経新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は19日、臨時市議会を招集し、2月議会で議会側が1年限定と修正可決した市民税10%減税の恒久化と、市議の報酬を半減する条例案を提出。本会議で「改めて市民に問い掛ける」と強調した。各会派は「すでに審議が尽くされている」として臨時市議会の開会自体を疑問視しており、両案とも可決は困難な見通し。

 河村市長は提案理由説明で、減税に関して「最高の市民サービスで、継続実施してこそ意義がある」と強調。これに対し、質問に立った市議は「臨時議会には必要性も大義もない。議会との対立構造を意図的に演出している」と批判した。

<天気>オフィス街は冬景色 もう春なのに 冷え込み続く(毎日新聞)
自動車整備工場でガス爆発=従業員3人搬送−新潟(時事通信)
母、めいの順で刺す=逮捕の長男、一家5人殺傷−愛知県警(時事通信)
「がん相談ホットライン」日曜も実施へ−日本対がん協会(医療介護CBニュース)
<渡部恒三氏>「小沢君は絶対辞めない」名古屋の講演で(毎日新聞)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-23 07:03

「事務系副大臣」を検討=事務次官は廃止−仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は14日午前の衆院内閣委員会で、各省の事務次官ポストを廃止し、代わりに「事務系副大臣」の創設を検討する考えを明らかにした。仙谷氏は「今の次官がしている事務の統括を事務系副大臣が担うことを考えている」と述べた。自民党の中川秀直氏への答弁。 

【関連ニュース】
給与・定員、基本権に併せ検討=仙谷担当相
参院選公約、消費増税前面に=両院懇で意見
公務員法改正、対案を了承=自民
公務員法改正案で対案=自民
公務員制度改革で独自案=自民・中川氏ら

「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
大阪・住之江で路上強盗(産経新聞)
<消費税増税>民主党側拒否 「責任ある公約」遠く(毎日新聞)
「事務系副大臣」を検討=事務次官は廃止−仙谷担当相(時事通信)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-20 15:55

<カタクリ>薄紫色の花が魅了 栃木・那珂川の公園(毎日新聞)

 栃木県那珂川町三輪のカタクリ山公園で、カタクリの花が満開だ。薄紫色のかれんな花が、訪れた人を魅了している。

 丘陵地の森林に、3ヘクタールにわたって約100万株が自生する関東最大規模の郡生地。15年ほど前に歩道などが整備された。地元のNPO法人「山野草保存会」によると、今年は寒の戻りの影響で開花が遅かったという。見ごろは10日前後まで。【手塚耕一郎】

<外交青書>安全保障は日米機軸…東アジア共同体に含めず(毎日新聞)
<高校生>日本は教科書好き…体験・発言は苦手です(毎日新聞)
<準強姦容疑>知的障害者に暴行、生活支援員を逮捕 千葉(毎日新聞)
<皇室>愛子さま、学習院初等科3年に進級 始業式は欠席(毎日新聞)
「勉強は…」私大下宿生の生活費1123円(読売新聞)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-14 13:59

TBSに確認怠った責任=BPO倫理検証委(時事通信)

 TBS系「報道特集NEXT」で放送された番組の取材に不適切な行為があった問題で、NHKと民放でつくる第三者機関、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(川畑和治委員長)は2日、「(番組制作会社の取材方法の)確認を怠って放送に至った責任がTBSにはある」との意見をまとめた。
 問題になったのは、昨年12月5日放送の「ブラックノート 追跡180日“黒い札束“のナゾ」。制作会社スタッフが取材対象の男性の郵便物を無断で持ち出して開封する違法行為や、男性の車に発信器を設置する不適切な行為を行っていた。 

【関連ニュース】
田原氏発言、配慮欠き不適切=さらなる謝罪放送は求めず-BPO
取材で個人の郵便物を盗み見=TBS系番組の制作会社
バラエティーに関し意見書=BPO検証委
「サンデープロジェクト」に倫理違反なし=BPO
薬物問題報道で要望=BPO青少年委

放鳥トキ 佐渡で産卵を確認 自然界では31年ぶり(毎日新聞)
<普天間移設>北沢防衛相が沖縄知事に政府検討案説明か(毎日新聞)
堀江被告財産への強制執行停止、競売も中止に(読売新聞)
預金保険料減額も一案=郵政「民業圧迫」批判で−原口総務相(時事通信)
群馬県警で新発売“パトカーだるま”人気(産経新聞)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-09 02:42

<鳩山首相>連合会長と「政府・連合トップ会談」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は5日午前、連合の古賀伸明会長との「政府・連合トップ会談」を首相官邸で行った。古賀氏は民主党のマニフェスト(政権公約)について「大胆に見直すところは見直して、もっと国民を巻き込み議論することが本当に民主党らしい政権のあり方ではないか」と提起し、夏の参院選へ向け月内に政府・民主党・連合の3者による意見交換の場を設けるよう求めた。これに対し、同席した菅直人副総理兼財務相らがタウンミーティング開催など参院選マニフェストの策定手順を説明した。

 首相と連合会長との会談は自公政権時代も「政労会見」の名称で行われていたが、連合の支持を受けた民主党の政権獲得後、「トップ会談」に拡充され、昨年12月以来2回目。首相はあいさつで「なかなか国民のご支持(を得るの)が難しい状況だが、正念場に改革の時計の針を逆行させるわけにはいかない。参院選を含めてご指導をいただきたい」と協力を求めた。【横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:戸別補償、コメ以外でも リアル鳩カフェで
鳩山首相:小沢幹事長、稲盛氏と会食 政権運営など協議か
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示
鳩山首相:参院選「2人当選に全力」
普天間:「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相

<強姦>時効寸前、男を起訴 水戸地検(毎日新聞)
三井マリ子さん逆転勝訴 館長職の雇い止め訴訟(産経新聞)
シー・シェパード元船長、5つの罪で起訴(読売新聞)
鳩山首相、郵政改革案は「唯一のやり方だ」(産経新聞)
失業率、横ばいの4.9%=求人倍率は2カ月連続改善−2月(時事通信)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-06 01:32

歯科医院で爆発、4人けが バーナーのガスに引火か 大阪・茨木(産経新聞)

 29日午後1時ごろ、大阪府茨木市庄の歯科医院「よこはた歯科」で爆発があり、横畠啓院長(40)や患者ら男女計4人が病院に搬送された。横畠院長は全身やけどで重傷、他の3人は打撲などの軽傷。

 茨木署によると、横畠院長は「自分でガスバーナーを使って作業をしていた」と説明しているという。同署は何らかの原因でガスが漏れて充満し、引火した可能性もあるとみて、横畠院長から詳しい事情を聴くとともに、業務上過失致傷容疑も視野に調べる方針。

 軽傷を負ったのは歯科助手の女性(26)のほか、患者の無職女性(77)と付き添いの夫(78)。

 茨木署によると、爆発が起きたのは、歯に詰める金属を加工する「技工室」。室内にはプロパンガスの入ったボンベが設置されていたという。事故当時は診療時間が終わる直前だった。

 同歯科は、5階建てマンションの1階に入居。爆風で通りに面した窓ガラスが割れ、向かいの中華料理店の窓ガラスも割れた。店長の男性は「店内まで破片が入ってきた。休みで誰もいなかったのが幸い」と驚いた様子で話していた。

 現場は阪急総持寺駅の南西約500メートルの住宅街。

【関連記事】
カセットボンベが爆発、100人が避難 京都の居酒屋
天井崩れ作業員「下敷き、死を覚悟」 姫路爆発9人重軽傷
新幹線あわや…ドラム缶爆発、日本新薬3社員あすにも書類送検
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災
ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?

海の上でも風力発電、環境破壊や騒音少なく(読売新聞)
「道頓堀くくる」名物のタコ看板はオスだった!(産経新聞)
【くらしナビ】生理用品、積極的に選んで 自分の体を知るきっかけに(産経新聞)
<火災>住宅全焼、遺体見つかる 山林も延焼 東京・八王子(毎日新聞)
国交省地方局係長、容疑で逮捕=中2女子にわいせつ行為−兵庫県警(時事通信)
[PR]
by kpocno3bom | 2010-04-01 06:11